世界と日本のFX市場で比較

世界のFXの約6割を占める日本のFX業界。世界のFX市場や取引時間についても解説!

GMOクリック証券FX

取引通貨ペア数
20種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭原則固定
取引単位
10,000
  • 約5000円から始めれる!サポートが充実してるため初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
  • PC・スマホでも使いやすい高性能ツールが無料!24時間サポート+安心信託保全で万が一の資産破綻の心配なし!
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

新規口座開設特典!最大300.000円キャッシュバック特典

外為オンライン

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.9
取引単位
1,000
  • 初心者にも簡単に取引スタート! 24時間売買取引可能な自動取引ツールが魅力
  • 他社にはない使いやすさを追求し、初心者から絶大な支持を得ている外為オンライン
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

新規取引口座開設キャンペーン5.000円キャッシュバック

世界と日本のFX市場このFX会社がオススメ!

ニューヨーク市場が閉まる時間が、その日のマーケットクローズとなり、スワップ金利が付与される時間でもあります。
業日は、ニューヨークが閉まるとすぐにシドニーが開きます。 為替市場は具体的な取引所が存在するわけではないので、都市名や地域名で呼ばれ、ロンドン市場、ニューヨーク市場、東京市場が3大市場といわれています。
その中でもロンドン市場が最大の取引高を誇ります。
ロンドン市場はフランクフルト(ドイツ)やチューリッヒ(スイス)などの欧州大陸市場との時差が1時間。
加えて午後にはニューヨーク市場の午前と取引時間が重なるため、取引参加者が多く相場が激しくなる傾向があります。
どの順番に市場が開いて、どの市場が何時から何時まで開いているのかを頭に入れておくといいでしょう!
※サマータイムが導入される4月頃から10月頃までは、東京、香港、シンガポール以外の市場では、オープンとクローズが1時間早くなります。

日本のFX業者は取引高で世界1位!

投資のなかでもメジャーとなってきたFX。現在、日本のFX投資家が、世界の外国為替市場に非常に影響を与える存在になっているのを皆さんはご存じでしょうか?
取引には多くの方が参加していますが、世界のFX取引を占める日本の比率はじつに6割とも言われています。
これはつまり、市場が日本の投資家の影響を受けやすい状態にあるといえます。
そして近年ますますFX取引を始める人が急増し、各手数料は無料となり、数年前には考えられなかったスプレッドは1銭以下の表示になりました。
今では銀行や証券会社のプロトレーダーよりもスプレッドは有利になっているようです。
2017年各社が公表している年間取引高、総口座数、預かり証拠金残高からFX各社の勢いを把握することができます。
DMM.com証券とGMOクリック証券などが人気で、2017年もこの2社が高いシェアを確保しています。
市場が活発化している今がFXを始めるチャンスといえるでしょう!

「世界と日本のFX市場」オススメのFX会社はこちら!

<!--①-->GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FX

取引通貨ペア数
20種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭原則固定
取引単位
10,000
  • 約5000円から始めれる!サポートが充実してるため初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
  • 業界最狭水準スプレッドで取引コストが圧倒的に安い!
外為オンライン

外為オンライン

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.9
取引単位
1,000
  • 初心者にも簡単に取引スタート! 24時間売買取引可能な自動取引ツールが魅力
  • 初心者でもシンプルで分かりやすい取引システム!画面の操作に迷わず取引に集中できる

現役トレーダー達に選ばれているFX会社ランキング

各FX会社の性能・サービス特集

通貨特集

トレードスタイル別攻略法

注文方法

ページトップへ