中長期トレードで比較

中長期トレード(ポジショントレード)は、スイングトレード(数日~数週間)よりも長い、数週間~数ヵ月の期間に売買を行うトレード方法です。

 

外為オンライン

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
1銭
取引単位
1,000
  • 簡単な設定で、最適な取引条件を自動計算してくれる「iサイクル注文」が魅力!
  • 他社にはない使いやすさを追求し、初心者から絶大な支持を得ている外為オンライン
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

新規取引口座開設キャンペーン5.000円キャッシュバック

 

FXブロードネット

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
取引単位
1,000
  • 話題のトラッキングトレードで自動売買!忙しい人でもコツコツ稼げる!
  • 全通貨ペアスプレッドは業界最狭水準!コストを徹底的に抑えられる
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

新規口座開設で合計12.000円キャッシュバック

 

ヒロセ通商(LION FX)

取引通貨ペア数
50種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭
取引単位
1,000
  • オリコン日本顧客満足度ランキング、3年連続No.1を獲得!
  • 世界最速水準の約定スピード最速0.001秒!スリップぺージが圧倒的に発生しにくい
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

最大50,000円キャッシュバックを始め、数々のキャッシュバックキャンペーン実施中!

中長期トレードならこのFX会社がオススメ!

中長期トレードのメリット

  • ・スワップポイントでの利益が狙える
  • ・時間の拘束があまりない

中長期トレードのデメリット

  • ・予測が難しい
  • ・短期に比べて利益を出しにくい
  • ・ある程度まとまった資金が必要

中長期トレードをしたい!FX会社はどこを選んだらいい?

中長期トレードを行いたい場合、利用するFX会社を選ぶために重要なポイントは以下になります。

  • ・スワップポイントの高い通貨の取り扱いがある
  • ・低いレバレッジを選択できる

中長期トレードはレバレッジを低く設定し、あまりリスクはとらずにコツコツと利益を出したい方向けのトレード方法です。 初心者の方でも中長期トレードでFXの仕組みを覚え、そこからスイングトレード・デイトレード等に変えていく方が多くいます。

「中長期トレード」オススメのFX会社はこちら!

外為オンライン

外為オンライン

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
1銭
取引単位
1,000
  • 簡単な設定で、最適な取引条件を自動計算してくれる「iサイクル注文」が魅力!
  • 初心者でもシンプルで分かりやすい取引システム!画面の操作に迷わず取引に集中できる
FXブロードネット

FXブロードネット

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
取引単位
1,000
  • 話題のトラッキングトレードで自動売買!忙しい人でもコツコツ稼げる!
  • 初めてでも安心!1,000通貨単位(約4,000円)から取引可能
ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)

取引通貨ペア数
50種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭
取引単位
1,000
  • オリコン日本顧客満足度ランキング、3年連続No.1を獲得!
  • 通貨ペアで選ぶならココ!50種類の通貨ペアがあり、マイナーなものも見つかる!

現役トレーダー達に選ばれているFX会社ランキング

各FX会社の性能・サービス特集

通貨特集

トレードスタイル別攻略法

注文方法

ページトップへ