スイングトレードで比較

スイングトレードとは、数日間~数週間という期間に売り買いを行う、短期のトレード方法です。
デイトレードと同様に人気のあるポピュラーな取引スタイルです。

GMOクリック証券FX

取引通貨ペア数
20種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭原則固定
取引単位
10,000
  • 約5000円から始めれる!サポートが充実してるため初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
  • PC・スマホでも使いやすい高性能ツールが無料!24時間サポート+安心信託保全で万が一の資産破綻の心配なし!
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

新規口座開設特典!最大300.000円キャッシュバック特典

SBI FXトレード

取引通貨ペア数
34種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.09
取引単位
1
  • 最低取引単位がなんと1通貨単位!約4円から取引可能!
  • 外貨で効率的にリスクを抑えた資産運用サービスが初心者に好評!
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

口座開設で500円プレゼント!無料でリアルトレードをお試し!

ヒロセ通商(LION FX)

取引通貨ペア数
50種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2
取引単位
1,000
  • オリコン日本顧客満足度ランキング、3年連続No.1を獲得!
  • 世界最速水準の約定スピード最速0.001秒!スリップぺージが圧倒的に発生しにくい
  • MT4対応
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け

最大50,000円キャッシュバックを始め、数々のキャッシュバックキャンペーン実施中!

スイングトレードこのFX会社がオススメ!

スイングトレードのメリット

  • ・デイトレードと違い、日々のチェックが楽
  • ・小さな価格変動が気にならない
  • ・頻繁に売り買いを行わない為、資金管理しやすい
  • ・スワップポイントの利益が狙える

スイングトレードのデメリット

  • ・資金が拘束される
  • ・ポジションを持っている間、ストレスがある

スイングトレードをしたい!FX会社はどこを選んだらいい?

スイングトレードを行いたい場合、利用するFX会社を選ぶために重要なポイントは以下になります。

  • ・高スワップ
  • ・低スプレッド

値動きに対して柔軟に反応できるスイングトレードではデイトレほどではないにしても取引回数増加によるスプレッドコストが目立ってきます。しかしスワップポイントをしっかりもらっていればある程度軽減出来てしまいます。このスワップによるコスト相殺はスイングトレーダーの利点でもあります。

「スイングトレード」オススメのFX会社はこちら!

<!--①-->GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FX

取引通貨ペア数
20種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭原則固定
取引単位
10,000
  • 約5000円から始めれる!サポートが充実してるため初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
  • 業界最狭水準スプレッドで取引コストが圧倒的に安い!
<!--④-->SBI FXトレード

SBI FXトレード

取引通貨ペア数
34種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.09
取引単位
1
  • 最低取引単位がなんと1通貨単位!約4円から取引可能!
  • 取引手数料をはじめとした各種手数料が0円!コストを抑えた取引が可能
ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)

取引通貨ペア数
50種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2
取引単位
1,000
  • オリコン日本顧客満足度ランキング、3年連続No.1を獲得!
  • 通貨ペアで選ぶならココ!50種類の通貨ペアがあり、マイナーなものも見つかる!

現役トレーダー達に選ばれているFX会社ランキング

各FX会社の性能・サービス特集

通貨特集

トレードスタイル別攻略法

注文方法

ページトップへ