FX取引で短期集中型にあたるのは、スキャルピング(数秒~数分以内の売買)とデイトレード(数分~1日以内で売買)です。
実はFXでは短期取引になればなるほど難しいとされているため、短期集中型の投資スタイルは初心者向けではなく、上級者向けと言われています。
そんな短期集中型投資スタイルを初心者でも上手く活用できるポイントをこのページでは詳しくご紹介します!

短期集中型取引にオススメのFX会社
5,000円以下で始められるFX! スプレッド業界最狭水準!即日口座開設、取引開始可能 人気の高金利通貨も業界最高水準のスワップポイント
米ドル/円
0.2原則固定
通貨ペア数
20
取引単位
10,000
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
約5,000円から取引が始められる 1,000通貨単位で取引可能 24時間電話サポート体制
米ドル/円
0.2
通貨ペア数
24
取引単位
1,000
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
最短3分で申し込み完了今すぐFXを始めたい方向け 各種手数料無料、スプレッドも業界最狭水準で取引コストが安い LINE ID連携でらくらく登録
米ドル/円
0.2
通貨ペア数
23
取引単位
1,000
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
×
スワップポイント比較ランキング1位!金利でコツコツ稼ぎたい人向け 初心者にも分かりやすい「シンプルツール」搭載、どう使っていいか迷う方におすすめ 
米ドル/円
0.2
通貨ペア数
29
取引単位
1,000
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
×
外貨で効率的にリスクを抑えた資産運用サービスが初心者に好評! 取引手数料をはじめとした各種手数料が0円!コストを抑えた取引が可能 確かな実績!安心と信頼のSBIグループ
米ドル/円
0.09
通貨ペア数
34
取引単位
1
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
×
短期集中型の基本的なトレードスタイルについて

短期集中型投資スタイルは、主に超短期間取引の「スキャルピング」と短期取引の「デイトレード」の2つ分類されます。最初にそれらの特徴と注意点を解説します。

スキャルピングとは

スキャルピングとは、短期間(数秒~数分)での取引を一日に何十回も行って利益を上げる手法です。

スキャルピングの特徴
  • ・長期間保持しない為、相場の変動の影響を受けにくい
  • ・取引の回数が多い
  • ・基本的に次の日に通貨を持ち越さない(ポジションを持たない)ため、ストレスが貯まりにくい
  • ・損切りしやすい
スキャルピングの注意点
  • ・1回の取引での利益が少ない
  • ・瞬時の判断が必要
  • ・何度も取引を行う必要がある為、スプレッドの負担が大きい
デイトレードとは

デイトレードとは簡単に言えば「今日買ったものをその日のうちに売る」トレード方法です。

デイトレードの特徴
  • ・1日に複数回取引を行う為、勝率がいいとどんどん利益が出る
  • ・基本的に次の日に通貨を持ち越さない(ポジションを持たない)ため、ストレスが貯まりにくい
  • ・損切りしやすい
  • ・経済状況に比較的左右されずに取引ができる
デイトレードの注意点
  • ・1回の取引での利益が少ない
  • ・取引が多くなるとスプレッドの負担が大きくなる
  • ・時間の余裕が必要
スキャルピングとデイトレードではスプレッドが非常に重要!

スキャルピング、デモトレード共に共有するのが取引回数が多いこと。そのため取引の度にFX会社にスプレッドを支払う必要がある為、これらの取引をするならスプレッドの狭いFX会社を必ず選びましょう!

初心者でも大丈夫!短期集中型スタイルではこれを抑えよう!

FX初心者は知識がない状態のまま、なんとなく売買を始めがちです。もちろん、それも経験としてナシではありませんが、最低限の取引ルールは設定しておきましょう。

何となく売ったり買ったりして何故か利益が出たとしてもそれは再現性がなく続きません。裏を返せば期待値の高いルールがあればずっと勝ち続けられることになります。

とはいえ、初めてのFXでいきなり色々なルールを設定するのは難しいですよね。そこで、絶対に決めておくべきたった2つのルールをご紹介します。

初めてでも大丈夫!「スキャルピング」「デイトレード」2つのルール作り

FXを始めるなら、絶対に決めなくてはいけないのがトレードルールです。トレードルールは複雑にする必要はありません。最初に決めておかなくてはいけないのは

  • この値段まで上がったら売る
  • この値段まで下がったら損切りする

この2点です。

FXでは強制決済(ロスカット)があるため、証拠金維持率を割り込むと損失が確定してしまいます。損失が大きくなる前に損切りラインを決めておき、損切をする事が大変重要です。

「約定率」「スプレッド」の違いが成功の分かれ道!

スキャルピングやデイトレードをメインのトレード方法にしたい、という方の為に、おすすめのFX会社をご紹介します。

FX会社を選ぶ上で何より重要なのが、「約定力が高く」「スプレッドが狭い」かどうかです!

●約定力とは

通貨を売買する時に、現在のチャートの価格と同じ価格で売買が成立するかどうかの事です。

約定力が低いと、売買を出したタイミングの価格と違う少しズレた価格(スリッページ)で成立する事があります。スキャルピングやデイトレードは利益の幅が狭いタイミングで売買を行う事が多くなるため、約定力の高いFX会社で取引を行う事が大変重要です。

約定率が低いFX会社を選んでしまうと、狙い通りの取引ができないので要注意です。

●スプレッドとは

スプレッドは通貨を売買するときにかかる手数料の事です。通貨の組み合わせによって違う事もあれば、同じ通貨ペアであってもFX会社によって違う場合もあります。

スキャルピングやデイトレードは取引回数が多くなるため、必然的にスプレッドの費用も多くなってしまうため、極力スプレッドが低いFX会社を選びましょう。

「約定率」「スプレッド」が高水準で有名なFX会社はGMOクリック証券FX

GMOクリック証券FX

サポートが充実してるため、初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
米ドル/円
0.2原則固定
通貨ペア数
20
取引単位
10,000
手数料
無料
スマホ対応
デモトレ対応
  • 24時間サポート
  • デモトレード対応
  • スワップ金利が高い
  • デイトレード向け
  • スプレッドが狭い
  • 初心者向け
  • 5,000円以下で始められるFX!
  • スプレッド業界最狭水準!即日口座開設、取引開始可能
  • 人気の高金利通貨も業界最高水準のスワップポイント
  • ※2022年06月08日時点の情報を基に制作しています。
その他にも「約定率」「スプレッド」が良いFX会社はこちら!
<!--①-->GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FX

取引通貨ペア数
20種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2原則固定
取引単位
10,000
  • サポートが充実してるため、初めての方も開始しやすい。FX取引高世界第一位!※1
  • スプレッド業界最狭水準!即日口座開設、取引開始可能
<!--②-->外貨ex byGMO

外貨ex byGMO

取引通貨ペア数
24種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2
取引単位
1,000
  • 約5,000円からFX取引が始められ、毎月の取引量に応じてボーナスも!
  • 1,000通貨単位で取引可能
<!--③-->LINE FX

LINE FX

取引通貨ペア数
23種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2
取引単位
1,000
  • LINEがあれば最短3分で手軽に始められるFX
  • 各種手数料無料、スプレッドも業界最狭水準で取引コストが安い
<!--⑤-->LIGHT FX

LIGHT FX

取引通貨ペア数
29種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.2
取引単位
1,000
  • スワップポイント比較ランキング1位!コツコツ稼ぎたい人に人気
  • 初心者にも分かりやすい「シンプルツール」搭載、どう使っていいか迷う方におすすめ
<!--④-->SBI FXトレード

SBI FXトレード

取引通貨ペア数
34種類
スプレッド
(米ドル/円)
0.09
取引単位
1
  • 最低取引単位がなんと1通貨単位!約4円から取引可能!
  • 取引手数料をはじめとした各種手数料が0円!コストを抑えた取引が可能
  • ※各通貨ペアのスプレッドは、原則固定ですが例外があります。
  • ※LINE FX https://line-fx.com/market/spread/ex/summaryList
  • ※1 GMOクリック証券FX FX取引高世界第一位(ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月)

現役トレーダー達に選ばれているFX会社ランキング

各FX会社の性能・サービス特集

通貨特集

トレードスタイル別攻略法

注文方法

ページトップへ